JLA 公認講習会開催

みなさんこんにちは!
ライフセービング教育委員会からお知らせです。

昨年より日本ライフセービング協会(以下JLA)の加盟した関係で、メンバーのみなさんにもJLA公認ライフセーバー資格の取得をお願いしております。
講習会が春先や土日に集中している関係でなかなか日程が合わないという意見も頂いていることから、この度JLAよりインストラクターを招き、熱海でJLA公認講習会を開催する運びとなりました。
JLA公認ベーシックサーフライフセーバー取得にはBLS(1日、CPR +AED)→WS(1日、ウオーターセーフティ)→BSL(4日、ベーシックサーフライフセーバー)と段階を経ていきます。
来年の5月以降(海で実施するプログラムがあるため)、ベーシックサーフライフセーバーコースに参加するために、冬の間にBLSとWS(各1日づつ)を受講していただきたいと思います。
今回はその第1段階として、BLSの講習を熱海で開催いたしますので、お時間を合わせてご参加ください。

*期日:2018年12月9日(日)8:30受付
*時間:9:00〜17:00(昼休憩含)
*場所:SPCC(SOLICパーソナルコンディショニングセンター)2Fスタジオ
熱海市昭和町14-1 tel 0557-86-5277
*対象:12歳以上(小学生を除く)熱海lscメンバー以外も歓迎します。
*参加費:JLA会員2,500円、非会員4,500円(申込同時に入会も可能です。BSL受講時には会員であることが前提になりますので入会をおススメします)。
*その他:受講後試験合格者には公認認定証が授与されます。
既にJLA公認資格を取得されている方の更新講習としての参加も可能です。
*内容:BLS(CPR+AED)資格取得者は、一般市民における心肺蘇生の普及を目指し、心肺蘇生、AEDを含む一次救命のための基礎的な知識と技能を身につけ、突然に意識を失った人がいても適切な手当をおこない、社会復帰率の向上に貢献できることを目的とした講習会です。
*申込:11月30日までに、八代または下記までご連絡お待ちしております。
n-yashiro@solic.biz
http://jla.gr.jp/academy_education.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です