JLA都道府県協会登録説明会

みなさんこんにちは。

日本ライフセービング協会では、グランドデザイン2061と題し未来へ向けたライフセービングの発展を掲げました。公益法人化や都道府県支部の設立など様々なプランを立て、実現へ向けて出発しています。

本日は静岡市で行われたクラブ向け説明会へ、クラブを代表して出席してきました。

来年度から様々な変更事項がありますが、熱海ライフセービングクラブは今年加盟したばかりなので、静岡県支部であるNPO静岡県ライフセービングクラブ協会に所属し、他のクラブのご協力を頂きながらすすめていきたいと思います。

熱海LSCとしては、新幹線を降りて徒歩数分で海へ入れる地域はほかには無いと思い、JLAの講習会やOWSクリニックなどを積極的に開催し「観光とライフセービング」や「地域フィットネスとライフセービング」など、他の先進地域とは異なる熱海でしかできないライフセービングクラブを目指して行きたいと思います。

先ず第一歩として、来年度はメンバーの資格移行およびJLA認定ライフセーバーの育成をすすめていきたいと思っていますので、学生、社会人に関わらずライフセービング活動にぜひ興味を持って頂きたいと思います。

既にJLA認定ライフセーバーの方は来年早々に新しいシステムによる登録手続きが必要ですので、追って連絡を致します。

八代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です